SRXと組み合わせて快適・安全なネットワークを実現次世代型アドバンスドセキュリティ

APBRを利用しOffice365の通信をローカルブレイクアウト

利用技術

  • AppSecure
  • APBR
こんなお客さまの課題を解決
  • 拠点からのネットワークトラフィックがすべて本社に集中
  • クラウドベースアプリケーションを導入しているが挙動が遅い
導入のメリット
  • トラフィックをアプリケーションごとに識別しポリシー定義可能
  • 識別したアプリケーションの通信を拠点からインターネットへ直接振り分け可能
  • 全社でのネットワーク負荷を効率的に分散処理

クラウドベースサンドボックスと連携した標的型攻撃対策

利用技術

  • Sky-ATP
こんなお客さまの課題を解決
  • 従来型のアンチウイルスソリューションのみしか導入しておらず不安
  • 重要な業務データを扱っており、標的型攻撃の脅威にさらされている
導入のメリット
  • クラウドベースなのでネットワーク構成を変更せずに導入可能
  • リアルタイムに検知情報を発信し、持続的な脅威やランサムウェアなどの巧妙なサイバー犯罪に対抗
  • SRXと連携することでディープインスペクション、インラインブロック、アラート発信まで実現

Software Defined Secure Network(SDSN)による”面”としてのセキュリティ対策

利用技術

  • Sky-ATP
こんなお客さまの課題を解決
  • 感染端末の検知や隔離作業を情シス部門が手動で実施している
  • 管理対象外の端末が点在し、ネットワーク内部からの感染リスクにさらされている
導入のメリット
  • SRXシリーズとEX,QFXシリーズの連携により、感染端末の隔離までを自動化
  • Sky-ATPとの連携により、端末のMACアドレスをクラウドベースでトラッキング
  • 感染端末を他のポートに繋ぎ変えられてもMACフィルタリングでアクセスをブロック

資料請求・お問い合わせ