• TOP >
  • ソリューション紹介 >
  • サービスプロバイダー向けマルチサービス対応仮想化ネットワークソリューション

仮想化技術をもとにビジネスバリューを提供サービスプロバイダー向け
マルチサービス対応仮想化ネットワークソリューション

仮想化機能を応用し、ハイパフォーマンスとTCO削減を実現する高効率なサービスプラット
フォームを提供

利用技術

こんなお客さまの課題を解決
  • 新規サービスの展開速度、不要サービスの回収速度
  • 増大するトラフィックへの対応能力、速度
  • サービスの成長に応じた拡張性
導入のメリット
  • シャーシやネットワークを仮想化し、ひとつのシャーシ、ひとつのインタフェース内で複数のサービス展開が可能
  • サービスごとに独立した機器が不要なため、設備投資(CAPEX)が大幅に軽減
  • 対応可能なネットワークキャパシティはMbps~Tbpsまでと広範囲
  • スピーディーなサービス展開が行える上、サービス終了後も設定を消去するだけで設備の回収は不要
  • CPUを仮想ルーター単位で分けることも可能なため、異なるOSを使用したサービスが提供可能
  • 仮想ネットワークが論理的に完全分離されるので特定顧客向けのプレミアムサービスなどが展開可能

関連するJuniper Networks製品

  • イーサネットサービスルータ
    MXシリーズ

    MXシリーズ

    通信事業者のネットワークで多くの実績を積み重ねてきた高信頼ルーター

    詳しく見る

日商エレクトロニクスが選ばれる理由

日商エレクトロニクスが選ばれる理由

ジュニパーが提唱する先進のネットワーク、
その普及を支える日商エレクトロニクス

詳しく見る

資料請求・お問い合わせ