大規模データセンターのフルIPファブリック化を促進クラウド型データセンター向けEVPN-VXLANソリューション

EVPN技術を利用して、IPファブリック化されたデータセンターにレイヤー2マルチテナンシーを提供

利用技術

こんなお客さまの課題を解決
  • レイヤー3ベースのデータセンター内ネットワークにレイヤー2コネクティビティの実現
  • マルチテナンシへの対応
導入のメリット
  • IPファブリック上で、テナント毎のVXLANエンドポイント間オーバーレイによりレイヤー2コネクションを確立
  • 多段のレイヤー2セットアップ構成が不要
  • ハイパーバイザー上とネットワーク機器上の双方にVXLANトンネルの終端が設定可能
  • ハイパーバイザーに対して直接レイヤー2接続が提供可能
  • EVPNをコントロールプレーンとして動作させることにより、SDNコントローラーやマルチキャストが不要

関連するJuniper Networks製品

  • データセンター・ファブリックスイッチ
    QFXシリーズ

    QFXシリーズ

    データセンターのパフォーマンスと品質を向上させるデータセンター・ファブリックスイッチ

    詳しく見る

  • イーサネットサービスルータ
    MXシリーズ

    MXシリーズ

    通信事業者のネットワークで多くの実績を積み重ねてきた高信頼ルーター

    詳しく見る

日商エレクトロニクスが選ばれる理由

日商エレクトロニクスが選ばれる理由

ジュニパーが提唱する先進のネットワーク、
その普及を支える日商エレクトロニクス

詳しく見る

資料請求・お問い合わせ